若松夜王シリーズ第4戦 BOATBoyCUP個性派王決定戦

注目選手

西 島  義 則

A1 3024

西島義則 (広島)

勝率:6.71 / 2連率:56.0

イン屋の名手。1、2コースへの進入率9割。内水域に構えて1マーク突破する。今節もコース取りから観客を盛り上げる。若松は昨年9月以来の出走。初日ドリーム戦は6号艇に組まれ、さっそく進入から注目を集める。

澤    大 介

A2 3852

澤大介 (三重)

勝率:4.43 / 2連率:20.9

6コース専門の大外屋が、小川晃司(福岡)、阿波勝哉(東京)と共にやってくる。若松前回は今年2月に走り、11走中8走でゼロ台スタートを決めた。鋭いスタートから見せ場を作る。初日ドリーム戦も指定席から目を光らせる。

岡 田  憲 行

A1 3872

岡田憲行 (大阪)

勝率:6.53 / 2連率:45.5

当地は最近5節で4優出、1優勝の実績が光る。冷静で安定した着取りを見せる若松巧者だ。今年10月に走ったばかりで、優勝戦は5コースからマクリ差しで見事に優勝を飾り、10万円超えの配当を提供した。当地連覇へ。

松 村    敏

A1 4236

松村敏 (福岡)

勝率:6.88 / 2連率:51.2

今年の若松GWシリーズを予選トップで優勝した。優勝戦は前付け艇もマクってくる艇もはねのけ、イン戦押し切り人気に応えた。定評のスタート力と確かなさばきで今節もV争いへ。注目の初日ドリーム戦は1号艇に乗る。

池 永    太

A1 4364

池永太 (福岡)

勝率:6.57 / 2連率:44.9

高い攻撃力。5月に江戸川でGII制覇。今年は現在5V。脂が乗る。10月の当地周年では初日に転覆を喫するも、めげずに準優まで勝ち上がってみせた。若松は5Vの純地元水面。V候補筆頭が、個性派たちを黙らせる。

中 田  達 也

A2 4802

中田達也 (福岡)

勝率:5.79 / 2連率:44.1

7月の丸亀で自身3度目となる優勝を飾った。地力アップしてきた地元期待の若手。昨年までは若松フレッシュルーキーを務め、ここを多く走って経験を積んだ。地元戦は気合いも倍増。慣れ親しんだ水面でスピード戦披露だ。

その他の出場予定選手はこちら

アンケートは終了しました。

アンケートのご案内

レース開催初日から12月13日まで、アンケートを受け付けます。アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で5名様にボートレース若松オリジナルクオカード(500円分)を、抽選で2名様にボートレース若松オリジナルタンブラーをプレゼントいたします。

クオカード500円分、オリジナルタンブラー※画像はイメージです。

アンケートは終了しました。

[TOP]